LINE UP

HOME > LINE UP > 2014年 > フランシス・ハ

フランシス・ハ

こんなにロマンティックなニューヨーク見たことない!まさに現代版『マンハッタン』。

ニューヨーク・ブルックリンを舞台としたモノクロ映画。バレエダンサーとして大舞台に立つことを夢見ながら、なかなかうまくいかないフランシスと、彼女を取り巻く奇妙な友人関係が実に巧妙なタッチで生き生きと描かれている。監督は『イカとクジラ』(05)でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたノア・バームバック。自身が生まれ育ったNYへの思いを再認識するために本作を撮ったという。主題歌はデヴィッド・ボウイの「モダン・ラヴ」。主人公がこの曲に合わせて夜の街を疾走するシーンの躍動感が素晴らしい。

OFFCIAL SITE

FACE BOOK

TWITTER

監督:ノア・バームバック
出演:グレタ・ガーウィグ、アダム・ドライバー

【原題『Frances Ha』|2012年|ビスタサイズ|モノクロ|86分|アメリカ|英語】