LINE UP 2021年

『やすらぎの森』

2021年

2021年5月21日公開

【雨のように鳥が降り
やがて、悲しい雨は愛に変わる】

世捨て人たちが密かに暮らす、カナダ・ケベック州の深い森―
ある日、精神科療養所に60年間いたという老婦人がやってきて…
湖のほとりで優しく穏やかに紡がれる、心にしみこむ愛と再生の物語。

5月21日(金)、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開

OFFCIAL SITE

監督・脚本:ルイーズ・アルシャンボー 原作:「Il Pleuvait des Oiseaux」ジョスリーヌ・ソシエ著 
出演:アンドレ・ラシャペル、ジルベール・スィコット、レミー・ジラール
2019/カナダ/フランス語/スコープサイズ/カラー/5.1ch/126分 
英題:And the Birds Rained Down 原題:Il Pleuvait des Oiseaux 日本語字幕:手束紀子 
後援:カナダ大使館、ケベック州政府在日事務所 配給・宣伝:エスパース・サロウ  
© 2019 – les films insiders inc. – une filiale des films OUTSIDERS inc.


『詩人の恋』

2020年

2020年11月13日公開

<ソウルから遠く離れた済州島で、夢見がちな詩人が真実の愛に目覚める―>

『息もできない』のヤン・イクチュン主演!売れない詩人が初めて知った恋とは?
男と女と男。恋愛映画のジャンルを超える、繊細で美しい物語

自然豊かな済州島で生まれ育った詩人のテッキ(ヤン・イクチュン)は、ここ数年スランプだ。稼げない彼を支える妻ガンスン(チョン・ヘジン)が妊活を始めたことから、テッキの人生に波が立ちはじめる。乏精子症と診断され、詩も浮かばず思い悩む彼を救ったのは、港に開店したドーナツ屋で働く美青年セユン(チョン・ガラム)だった。彼のつぶやきが詩の種となり、新しい詩の世界への扉を開いてくれたのだ。もっと彼を知りたい―。30代後半にして初めて芽生えた“守ってあげたい”という感情を隠しながら、テッキは孤独を抱えるセユンと心を通わせていく…。

2020年11月13日(金)、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

OFFCIAL SITE

脚本&監督:キム・ヤンヒ 出演:ヤン・イクチュン、チョン・ヘジン、チョン・ガラム
2017/韓国/韓国語/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/110分/ 原題:시인의 사랑/映倫:PG12
日本語字幕:朴澤蓉子 配給・宣伝:エスパース・サロウ                                      
© 2017 CJ CGV Co., Ltd., JIN PICTURES, MIIN PICTURES All Rights Reserved


『花のあとさき ムツばあさんの歩いた道』

2020年

2020年6月1日公開

<花が咲くと何にも忘れるがね。>

埼玉県秩父市吉田太田部楢尾。
山あいの段々畑に花を植え続けた夫婦と小さな村の物語―

18年にわたりNHKが記録したドキュメンタリー、待望の映画化

2020年6月1日よりシネスイッチ銀座ほか全国順次公開

OFFCIAL SITE

語り:長谷川勝彦 監督・撮影:百崎満晴 プロデューサー:伊藤純 
制作著作:NHK 制作:NHKエンタープライズ 
配給:NHKエンタープライズ、新日本映画社  宣伝配給協力:ウッキー・プロダクション
©NHK


『私のちいさなお葬式』

2019年

2019年12月6日公開

<本当に必要なのはお気に入りの料理と音楽、そして家族への愛>

73歳・元教師のエレーナ。
ロシアの小さな村で、気心の知れた友人と大好きな本に囲まれ充実した余生を送っていたが、突然の余命宣告!
都会で働くひとり息子に迷惑かけまいと、自分で自分のお葬式の準備を始める―!?      

2019年12月6日よりシネスイッチ銀座ほか全国順次公開

OFFCIAL SITE

監督:ウラジーミル・コット 脚本:ドミトリー・ランチヒン
出演:マリーナ・ネヨーロワ、アリーサ・フレインドリフ、エヴゲーニー・ミローノフ、ナタリヤ・スルコワ、セルゲイ・プスケパリス
2017|ロシア|ロシア語|アメリカンビスタ|カラー|5.1ch|100分
原題:Карп отмороженный|日本語字幕:堀上香|ロシア語監修:梶山祐治
後援:ロシア文化フェスティバル組織委員会、在日ロシア連邦大使館、ロシア連邦文化協力庁、ロ日協会、ロシアン・アーツ、日本・ロシア協会
配給・宣伝:エスパース・サロウ
(C)OOO≪KinoKlaster≫,2017r.