LINE UP

HOME > LINE UP > 2014年 > オーバー・ザ・ブルースカイ

オーバー・ザ・ブルースカイ

――永遠を信じてた?

第86回米アカデミー賞®外国語映画賞ノミネート、2014年セザール賞外国語映画賞受賞、ベルリン国際映画祭観客賞第1位など高く評価され、本国ベルギーでは30人に1人が観たという、ミニシアター系作品としては異例の大ヒットを記録した本作。カウボーイに憧れるミュージシャンの男とタトゥー・デザイナーの女、趣味も性格も違うオフビートな2人が出会い、そして家族となり人生の喜びを分かち合うが、一つの悲しみによって全てが変わっていく…。二人の間に横たわる、相反する価値観、そして変わらぬ絆。彼らの激しい生き様を圧倒的な音楽に乗せてつづる愛の物語。映画全編を彩るブルーグラス・ミュージックは、時代や国を越えて、人生の苦楽や希望について歌われてきており、男女の激しく愛し合う様をエモーショナルに奏でる。

OFFCIAL SITE

監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
出演:ヴェルル・バーテンス、ヨハン・ヘルデンベルグ、ネル・カトリッセ、ヘールト・ヴァン・ランペルベルフ

【原題『The Broken Circle Breakdown』|2012年|スコープサイズ|カラー|111分|ベルギー、オランダ|オランダ語】